ワーキングホリデーの行く先々で語学留学することは可能ですか?

オーストラリアをラウンドして楽しむ人はいますが、語学学校とセットで考える人は少ないと思います。

可能かどうか考えてみましょう。

■事前の確認はどうしても必要になる。

ラウンド(オーストラリア1周)するのは可能ですが、行く先々で語学留学できるかということになると、問題が1つあります。

すべての居留地に語学学校があるかという点です。

また、いきなり行って「入学させてくれ、勉強させてくれ」と言っても、受け付けてくれるかどうかです。

オーストラリアにはワーキングホリデーをする人たちを対象に、最短で1週間から1ヶ月のコースがあると聞いていますが、そうした学校がある地域も限定的だと思います。

事前の確認はどうしても必要です。

■逆転の発想で語学学校巡りをしては?

ラウンドといっても、オーストラリアは日本の国土面積の5倍~6倍はあります。

日本でも英会話スクールがある地域は都市部に集中しているくらいですから、オーストラリアはどうか、ほぼ見当はつきます。

そこでワーキングホリデーで渡航してしまう前に、ある程度の下調べをしておくことをおすすめします。

逆転の発想で、オーストラリアの語学学校と学校を結んで、『語学学校巡りのオーストラリア、ワーキングホリデーの旅!』などという計画はどうでしょうか。

田舎の奥地のほうに行くと、学校を探すのはかなり困難になると思います。

■語学留学の場合、民間の学校のほうが柔軟に対応してくれます。

あらかじめ予約できれば受講の確率は高くなります。

ラウンド計画(マップ)ができてオーストラリアに渡航したら、実行前に予約を入れてから随時旅先を巡っていきましょう。

おそらく対応は個々に違うので、受講手続きに必要なものなども確認しておくのがベストです。

ワーキングホリデーの行く先々で語学留学することは可能ですか? はコメントを受け付けていません。
11月
11